渋谷★全身脱毛 口コミで人気な脱毛サロンランキング!

生理の期間も脱毛できるの?

生理期間中でも脱毛サロンに通えるのでしょうか?

 

通えるかどうかは、処理する部位やサロンによって様々な対応がされます。
生理期間中は部位に関わらずあらゆる施術がNGなサロンもあれば、VIO以外であればOKなサロンもあります。
どちらにしろVIOは生理中は不可能ということですね。
気を付けたいのは施術当日に生理になってしまった場合です。
生理になって施術ができなくなってしまったらサロン側はどのような対応をしてくれるのか、事前に調べておきましょう。
サロンによっては一回分が消化されてしまったり、キャンセル料が発生することもあります。

 

実はサロン側としては、VIO以外の部位も生理期間中は施術NGにすべきだという本音があります。
理由のひとつとしては、生理期間中はホルモンバランスが乱れるためです。
ホルモンバランスが乱れると痛みを感じやすかったり、肌トラブルが起きやすくなったりします。
VIOに限らず全身の肌に共通される懸念になります。

 

もう一つの重要な理由としては、血液へのリスクです。
生理中はどうしても血液への配慮が必要になってくるので、血液による汚れや感染症のリスクが
施術を行う際はつきまといます。
サロンは病院ではないので、万が一血液のトラブルが起こった時に迅速な対応をとることができませんし補償もありません。
そのようなリスクがあるので、多くのサロンはVIOに限らず生理期間中は施術をNGとしています。